Top page

まだ見ぬ我が子に、今の私ができること…卵子BANK

将来、絶対に子供が欲しい!

でも、今はパートナーがいない、仕事のキャリアを積みたい、優先するべき他のことがあるから、すぐの妊娠は考えられない。

だけれども、高齢出産はリスクが高いからできれば早く産みたい等、悩みを抱えている女性が数多くいらっしゃると思います。

実際、卵子の老化は避けられない事実ですし、高齢出産はいろいろなリスクを伴います。

もし、年齢にとらわれず、自分が望む時に子供を出産できるのなら、ライフプランやキャリアプランが立てやすくなることでしょう。

今まさに『卵子凍結保存』という新しい選択肢により、ご自分のペースで出産をコントロールすることができるのです。

私たちLIFE BANK株式会社は、高水準の補助生殖医療(ART)クリニックと、世界的な生殖医療における検査会社と連携し、皆様の大切な卵をお預かりするとともに、最終的に妊娠を望まれる際には、より健全な妊娠・出産を迎えるための様々なサポートを提供してまいります

卵子と妊娠

  私たち日本人を含め、世界中で人々の暮らしや生き方が多様化しています。性別を問わず、今までの概念の枠を超え、個々の生き方が尊重される今、LIFEBANKでは、人生において大きな決断とウェイトを占める、出産や子育ての時間的な制約について、自由度を高める方法として、卵子凍結保存=卵子バンクをご提案します。

  大手新聞社でも「厚生労働省の統計では28年の総出生数は97万6978人で、18人に1人が体外受精で生まれた計算になる。」*1と報じているとおり、新生児の18人に一人はIVF、いわゆる体外受精によって生まれてきており、ここ10年の間に飛躍的に増加しています。

  しかしながら、IVFによる出産の裏側で、その数倍の出産に至らないケースがあります。義務教育では、避妊は教えるが、不妊に対しての十分な教育はなく、晩婚化の現代において、不妊に気が付いた段階では、自然妊娠はもとよりIVFによる妊娠率も加齢と共に低下していきます。

 そのためには、若いうちに卵子を取り出し保管しておくことが、将来妊娠率を高めるために極めて有効な手段の一つとなります。

 LIFEBANKでは、卵子の冷凍保管をご検討の方に対し、培養士、医師、カウンセラー、検査会社など様々な分野からサポートできる体制を整え、お役に立てることを望んでおります。

*1 平成30年9月12日の産経新聞

卵子バンクとは

卵子バンクとは

健康な女性の卵巣から卵子から人工的に摘出し、-196℃の液体窒素により冷却をし活動を抑え、長期に保管庫にて保管され、将来必要とされる時まで卵子をお預かりするバンクです。

当社紹介する提携のクリニックにて採卵凍結を行います。その後、セキュリティで保護された当社のされた保管庫にて凍結保存を行います。

当社の保管庫は、耐震の鉄筋コンクリート造の中空階にあるため、地震、津波、また近年多発する水害も受けづらい場所に設置されております。

また、24時間大手セキュリティー会社による警備、入退室におけるログ管理など様々な面で皆様からお預かりする卵子を安全に保管しています。

対象となる方

採卵時において18歳以上45歳未満の方で、生殖に関して、もしくは生殖に影響する疾患(治療による影響も含む)を持たない方

保管期間

満45歳の誕生日の翌日以降に訪れた、保管受入日応当日の前日の午後12:00まで
例)1983年7月19日生まれ37歳の方が2020年8月7日に保管庫に収納された場合、2028年8月6日午後12:00をもって契約終了となります。

保管の流れ

費用

費用は、採卵費用+輸送費用+登録料(初年度のみ)+年間保管料 +搬出料(回答利用時)になります。

採卵費用は、各クリニックや患者様の状態などで金額が変わります。ホルモン剤、排卵誘発剤の使用や麻酔の使用ほか諸条件により異なります。詳細については、お尋ねください。

倫理委員会

当社では、卵子・精子バンクを運営するにあたり、弁護士、医師、助産師及び一般の方々複数名による倫理委員会を設置して、事業の妥当性を評価しております。

検査

CGT(遺伝子疾患保因者検査)

遺伝病は治癒できませんが、予防は可能です。

Overview

私たちは皆、特定の遺伝子変異キャリアです。キャリアが健常人であるにもかかわらず、両親が同じ遺伝子に変異を持つ場合、病児が生まれる確率は25%です。

(*) Kingsmore S. PLOS Currents Evidence on Genomic Tests. 2012 May 2. Edition 1. doi: 10.1371/4f9877ab8ffa9.

先進国における乳児死亡要因の20%は遺伝子疾患によるものですが、この内18%はケースは小児科のある病院で起きています。

CGT検査とは?

赤ちゃんの遺伝的異常を予防する妊娠前の簡易DNA検査です。 

  • CGT検査は最も責任ある方法であなたの家族計画に寄与します。
  • 遺伝病を持つ子供が生まれるリスクを判定できる検査です。
  • 両親が1つ以上の劣性遺伝子変異を保有するかどうかがわかります。
  • キャリアが健常人であるにもかかわらず、両親が同じ遺伝子変異を持っている場合、その遺伝子疾患をもつ子供が産まれる可能性があります。

Features

CGT検査の対象となるのは?

本検査は以下の場合に推奨されます。

  • 生まれる子供に遺伝的異常が継承するリスクを知りたい場合
  • 生殖補助医療を開始しようとしている場合
  • 精子または卵子提供を伴う治療を始めている場合

CGT検査を行うメリット

カップルが同じ遺伝子変異を持っていることが本検査で明らかになった場合、 健康な子供を授かる方法にはいくつかの選択肢があります。

  • 着床前遺伝子診断(PGT-M)
  • 卵子または精子の提供

世界保健機構(WHO)のデータによると、これらの疾患の全般的有病率は新生児1000人あたり10人です。これらをまとめた推定によると、遺伝病は先進国の新生児死因の20%を占めており、小児病院で治療されている疾患の原因の18%となっています※※

 According to data from the World Health Organization (WHO) http://www.who.int/genomics/public/geneticdiseases/en/index2.html

※※Kingsmore S. PLOS Currents Evidence on Genomic Tests. 2012 May 2. Edition 1. doi: 10.1371/4f9877ab8ffa9.

検査をご希望の方は、まずはウエブフォームからご連絡ください。

会社概要

LIFEBANK株式会社
(英名:LIFEBANK CO.,LTD.)

本社:
・〒104-0031 東京都中央区京橋三丁目3番13号 平和ビル3階
・TEL 03-6281-8742
・FAX 03-6281-8746

休業日:
・土曜日、日曜日、祝祭日及び年末年始

営業時間:
・10:00~18:00

設立:
・2020年7月7日

事業内容:
・凍結卵子・凍結精子の保管
・遺伝子検査の販売
・広告代理業務

主要取引先:
・Igenomix Japan株式会社
・Genehealth (R.O.C)

ご挨拶 ~代表取締役~

この度、LIFE BANK株式会社 代表取締役社長に就任いたしました。
今まで、長年にわたり医療業界にて、また3年前より生殖検査医療機関に従事してまいりました。その中で、妊娠の高齢化、また不妊治療による妊娠率の高さを目の当たりにし、卵子・精子BANKを普及させる重要性を切に感じており、この度皆様のご協力を得、晴れて会社設立と相成りました。

つきましては、微力ながら社業発展のため、またこれから大きく飛翔するよう身を挺して精励していく所存でございます。今後とも皆様のご指導ご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役 高橋 美輪